観音講祭(観音堂)

観音講祭(観音堂)
6月23日の日曜午前11時斎行 御祭神藤原鎌足公のご長男定恵和尚が、唐から持ち帰ったと伝わる『談峰如…

今月の祭典・行事

体験・イベント

朝拝のご案内
神職と一緒に大祓詞を奏上しませんか。
談山神社では、午前8時40分より拝殿において朝拝を行なっております。

祝詞浄書体験のご案内
神社拝詞、神棚拝詞、禊祓詞の中から1つ選んで書き写して頂きます。神社では、筆ペンをご用意しています。

願意を込める、お守りつくり
社務所にて自分の願意を書いたオリジナル御守りを奉製すること(作ること)ができます。

けまり体験のご案内
本物のけまり装束を着て、大化の改新前夜に思いを馳せてみませんか。

談山神社について

御祭神 藤原鎌足公

藤原鎌足公を祀る当社は、『大化の改新』の起源となる
飛鳥・法興寺で行われた蹴鞠会において
極秘の談合を行った地として有名です。
鎌足公の遺骨の一部を多武峯山頂に改葬し、
同時に建立した十三重塔と講堂は現在、
貴重な建造物であるとして重要文化財に指定されています。

境内に広がる様々な歴史

藤原鎌足を弔うために建立した
談山神社のシンボル「十三重塔」をはじめとする
重要文化財が、談山神社境内には多く点在しています。
また、境内には桜とカエデが豊かで、
春は桜、秋には紅葉と、季節ごとに
美しい山々の景色を楽しむことができます。